Archive for: 11月 2013

モンテインの冬アイテムは早くも品切れの気配!

・モンテインの冬アイテムは早くも在庫僅少

ちらちらと在庫を確認していますが、モンテインの冬アイテムは早くもかなり売り切れが出始めています。

早く手配せねばとちょっと焦り気味。。

クリスマスプレゼントに、と考えている方は、今から手配しておいた方が無難です。

モンテインは基本的に少量生産ですので、ジャケットもパンツもアクセサリも何もかも、昨年のクリスマスシーズンの頃にはものすごい勢いで品切れ状態でした。

また同じモデルでもカラーによっても在庫状況はかなり違うようで、例えばアイスガイドジャケットはブラックはまだストックがあるものの、モロッカンブルーはかなり在庫僅少という感じのようです。

どうももともとの生産量も違うらしく、そこは我々エンドユーザにはうかがい知れないところですね。。。

 

ultratrail26_1

ところで、11月は MONTANE Ultra Trail 26 というイベントがありました。

これはMONTANEの主催するレースのひとつで、Lakeland 100と Lakeland 50 というレースが成功裏に終わったことを受けて催されたものです。

“26″ は26マイルの意味で、Trailはそのままトレイル、つまり26マイルのトレイルランニングレースです。

1マイルは大体1.6kmくらいなので、トータルで41kmほど、なのでフルマラソンのトレイルランニングに相当します。

私はこんなレースに出たことは無いので想像がつきませんが、参加者の写真を見ると(まあ写真をとるとわかってだとは思いますが)微笑を浮かべている人もいて、すごい体力だなと思います。

11月のイギリスは日本でいう冬にほぼ当たるので、その寒さの中、トレランをする方々には脱帽です(とはいえ日本でもレースはありますね)。

ultratrail26_2

 

・イギリスは寒い – モンテインのジャケットはその寒さに対応

イギリスは緯度的にかなり北に位置するので、全体的に日本よりも寒冷な気候です。

山岳部はさらに寒いので、そのような気候に対応するためにも、MONTANEはタフなジャケットやパンツをたくさん出しているわけですね。

特に湿気のある寒さ、というのが非常に体にこたえるもので、いくら分厚くても防水性能の劣るものは実質使えません。

私はドイツの冬を経験していますが、夜中などは湿気がダイヤモンドダストのようにサーっと流れるような時もあり、そのような日は寒くて寒くて手も耳も鼻も口も、文字通りちぎれそうに感じます。

モンテインのジャケットは、フロントジップをあげると口まで覆い隠す、またフード付きのものが多いのには、そういった気候に対応するためというのも大きな理由だと思います。

 

・でも日本も寒い

イギリスは寒いとはいいながら、日本もやはり寒い!

ランニングをするにはある意味ちょうどいい感じの気温ですが、やはりアウトドアにはそれなりの装備が必要になってきました。

モンテインのパンツも、ランニング、トレイルランニングに対応するものが増えているので、暖かさと透湿性(汗などを排出する性能ですね)を両立しつつ快適に過ごせるようになっています。

穿いてみて実感、という感じですね。

 

さて、今日も走りましょうか!